2008年09月27日

出会いはアイフル状態から

今日はウチの長男の紹介です。
写真はウチにきて約2週間くらいのものです。
いまは、3歳になりました。

DSC02858.JPG

私のマンションは本来ペットは飼えないのですが
実家が自転車で約5分のところにあり
母が雑種の犬を飼っていました。
娘は一緒に散歩をするのが好きでした。

その犬が死んでしまって
さびしくなった頃
娘は
「おばあちゃん、犬飼って」と頼み続け
母も
「めんどう見にくるならいいヨ」
という事になっていました。

そんなある日
我々家族が、車で外出していた時
娘がどうしてもペットショップに行きたいと言い出したため
たまため近くのお店に行きました。
   


そんなタイミングではお店もうまく売り込みますね。
娘がいろいろな子犬を抱かしてもらって
たまたまその日に入った
白のトイプードルがいて
それを抱かしてもらって
話を聞いていると、段々その気になったきて


最後に娘が
「パパどうしよ?」

「・・・・」
次の瞬間、その子犬の目と娘の目を見た瞬間
「・・・いっとけexclamation×2

なんと即決、衝動買い、過去最高金額25万円
はっきりいって値札みてなかった
ほとんで某金融会社のCM状態(当時まだはやっていた)

一番びっくりしたんは嫁さん
「あんな、何ゆーとるんね」・・・・べたべた広島弁です。
しかも、過去にペットを飼ったことのない嫁でしたから



最終決めた要因
トイプードルの場合
・不必要に鳴かない
・毛が抜けにくい(大きな生え替わりがない)
・ほとんど臭わない
・頭がいい・・・・・これまで雑種と柴犬しかしらなかったがビックリ

もちろん、こんな子犬つれてきたら
おばあちゃんの所にもって行くはずもなく
マンションで飼う事になりました。


上の様な理由からマンションでのトイプードルは
間違いなくお勧めです。


また、思わぬ特別効果もありました。
何かと話題を提供してくれる存在となり
夫婦間での会話の減っていた我々には
いまでな欠かす事のできない存在です。


そんなご夫婦にはペットはお勧めですね。


写真もかわいいので時々アップします。

コピー 〜 banner2.gif

↑ ↑ ↑
応援お願いします。











posted by ヨシ at 01:32| Comment(2) | ペット(愛犬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

運動会にて思う事

本日娘の運動会
晴天だったのはいいのだけれど
暑すぎて大変な一日でした。

一人娘なので、出番は3回でその間もかなり開くので
見るところは少ないのに一日つぶされます。


その中で先生方に感謝すると共に
その教育現場の大変さが伝わってきます。


関心させられたのは
今回運動会が9月の23日ですから
すべての練習をこの3週間ですべて仕上げたところです。

確かに娘は毎日ヘトヘトになった帰ってきていました。


子供を楽しませる工夫もあり
校長先生もPTA協議に金の着物(マツケンサンバもの)で
教頭先生はカトちゃん、PTA会長はサルの姿で子供を盛り上げます。


運動会の花はリレーと組み立て体操です。
リレーではよその子なのに応援したり、抜いたら盛り上がります。


組み立て体操のピラミッドも写真にあるように
我々の時代とは次元の違うもので10段くらいになっています。

DSC01526.JPG




ただ、ちょっと問題もあって
運動場が狭いので、保護者が見れるのはトラックの南側のみでした。

すべての競技が、正面に向かって行われるため
みなんな横かおしりばかりみることになる。

正面といってもそちらも狭く
大会本部みたいなテントも建てられない状態で
その正面にはだれもいないのです。



とくに組み立て体操は約250名でするので
それでなくてもどこにいるか解らないし
おしりばかり見る事になるのもちょっと寂しいですね。


特に6年生の場合は最後ですし
あの巨大ピラミッドをつくって
テッペンの子が上に立った時に

子供達の心の中に
「ここまで出来た、ここまで育ててくれてありがとう」
親御さん達の心に
「1年生の時、あんなちっちゃかったのに大きくなったな〜」
大握手が起こって
平原綾香の「ジュピュター」が流れて
涙が流れて
感動のエンディング・・・・


と、そんな演出いるでしょう
それやったら、こっち向いてやった方が絶対ええんちゃうか


締めあまいわ、FANKY校長先生むかっ(怒り)

それと
子供の事、厳しくするのはいいけど
まず親からやろと思わせる、人が沢山います。
今年はかなり厳しくしタバコ、アルコール前面禁止になっていました。
そんなとこでビールのむ親おるの?と
思われるかもしれませんが
いるんです。
そういうタイプはそのあと顔真っ赤にして寝てましたわ

・・・・何しに来とんねん


熱く語っておりますが
ウチの娘はまだ来年あるねんけどな
期待しとこ


コピー 〜 banner2.gif

↑  ↑  ↑
応援よろしくお願いします。
posted by ヨシ at 01:22| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

激務との戦い方ー03(考え方)

ギャー(長音記号1)

ウチの株が過去最低しかもストップ安までいってしもた
ワテの含み損も200万位になるやん

リーマンの影響とかいう人いるけど
そんな直撃はありえないやろ

他で損した株主の方がいつまでもあがらんウチの株を
手放したんやろな?それとの社員か?

そもそもこんな大変な時期に政策があいまいで
内部から見てもどっちいくねん、と思っているのに
外部の世間の方に打ち出さないところに問題あるんとちゃうか

ま〜いいんですけど

でもワテは諦めません手(グー)(宣言)

ツーかはよ200万返せ・・・・



ここ数回で書いてきている
激務との戦い方「成功の方程式」

仕事の成功=能力×熱意×考え方


の最後の考え方には、・・・・




続きを読む
posted by ヨシ at 03:05| Comment(3) | 激務との戦い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

激務との戦い方−02(情熱のさんまー02)

目先のコストにこだわって
本質を忘れていまいそうになる場合が
企業の経営陣においてもあるようです。


私の考えるところの
外食のバイヤーや商品企画者の考えるところは
やっぱお客さんに食べてもらって
「これうまいexclamation」と言わせてナンボとちゃうのん?
そこに情熱そそぐのがスタッフの仕事ちゃうんかい


毎年もめる秋刀魚の原料
前回の説明にある様にヒネ(昨年)冷凍と
今年の新モノでは価格も味もゼンゼン違う

続きを読む
posted by ヨシ at 02:34| Comment(1) | ザ・バイヤー(食材情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

激務との戦い方−02(情熱のサンマー01)

激務との戦い方−02(情熱サンマ01)

本業バイヤーにおいて
やっぱいいいものを、どこより安く、他社が出来ない事を
お客さまに提供したい。

外食はまさに戦国時代で
国道沿いに山ほどお店があり
その中で、どーやってウチに来てもらえるか

あの憎っくきライバル社に絶対できない。
「まいった」いわしたる。
そんな気持ちで毎日やっています。

ただ、どうしてもコストの部分があり
本人の思いだけでやれない部分があります。
また、最近の値上げ攻撃のかなりまいっている訳です。


先日の話ですが、
秋といえば秋刀魚
特にウチの場合和食(それも大衆)ですから
秋刀魚はおおきなポイントです。


中途半端な外食はほとんどが冷凍
しかも「昨年のモノ」という事を一般の消費者の方はたぶん知らない







続きを読む
posted by ヨシ at 00:25| Comment(1) | ザ・バイヤー(食材情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

『激務との戦い方−02(情熱)』

成功方程式
仕事の成功=能力×熱意×考え方
熱意について今日は書きたいと思います。

これは、「水煮三国志」の中の例えでとても好きなので
新入社員への講和
(そんないいもんじゃないですけど、組合委員長というわらじも履いているもので)
などで締めとして話します。

ここに一杯の水の入ったコップがあります。
その中に砂を入れます。
コップは濁ります。

そのその水を綺麗にするにはどうしますか?








続きを読む
posted by ヨシ at 01:29| Comment(0) | 激務との戦い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

激務との戦い方−01(成功方程式)

周りの社員をドンドンリストラする会社で
残った社員には、仕事も作業も増え続け
数人の、
「こいつなら出来るやろ」
と勝手に思い込まれた場合には
兼務・兼務また兼務となる運命の様です。

私の場合(決してデキる社員ではないのだけれど)
社内で約4足のわらじを履いていますが
それでもメゲないで頑張っています。

そのメンタルの基本が成功のための方程式です。
これは稲盛和夫さんのいう

仕事の成功=能力×熱意×考え方exclamation×2

これを大切にしてまして
見たらわかる様にこれすべて掛け算だという事です。

つまりどれかが 0(ゼロ)になったらすべて0だし
どれかは負(−)ならすべてマイナスになるという事です。



続きを読む
posted by ヨシ at 02:38| Comment(0) | 激務との戦い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

おっと!びっくり!!

おっと!
びっくり!!

たまたま、ブログ書いた後にヤフーで検索かけたらなんと一番上に出た。
こんな事ってあるんですね→おそらく暫くの間だったと思うけど

まだSEO対策も相互リンクも何もしていない状態でも
このブログをたまたま見てくれ、ランキングのボタンなども押してくれる方が
このブログの世界にはいるんだと思うと

もっと頑張ろうと元気になります。続きを読む
posted by ヨシ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

フォトリーディングとマインドマップ

昨日の内容と
潜在意識つながりでいけばフォトリーディング!!

私の場合、読書は基本的に好きなのですがスピードが遅く
自分でもイライラしてしまいます。
基本的に関西人はイラチだと言われます。
私などはイラチそのものです。
なのに読書は一字一句派でしたのでコリャいかんと思っていた時に
続きを読む
posted by ヨシ at 00:42| Comment(1) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

潜在意識の現状維持メカニズム

やばいたらーっ(汗)

ここまで張り詰めてやってきたのに
1日とんでしまいました。

ブログを毎日、夜中に書いていますので
本日もとても眠いです。

今日も、そのまま寝てしまおうかと思ったときにふと

これって・・・・






続きを読む
posted by ヨシ at 01:36| Comment(1) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

ランキングサイトにはじめて登録

コピー 〜 banner2.gif


ランキングサイトに初めて登録しました。
クリックするだけなので是非お願いします。

これからの私のやる気につながります。
ありがとうざいます。
posted by ヨシ at 03:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わかった!?小学生の夏休み工作ー02

080827_001039.JPG昨日分の写真がアップロードできませんでした。
今回再度、試みます。


おまけなので
その工作と一緒につけた「銀河鉄道の夜」の中の
娘が抜粋したものの中で「さそり座」のくだりを紹介します。

ルビーよりも赤くすきとおりリチウムよりもうつくしく酔ったようになってその火は燃えているのでした。

「あれはなんの火だろう。あんなに赤く光る火は何をもやせばできるんだろう。」



続きを読む
posted by ヨシ at 02:42| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

わかった!?小学生の夏休み工作のポイント

今回少し方向を変えて家族(娘の教育)についての話
これも父親という激務のひとつかな、週末起業は関係ないけど・・・


今年も、娘の夏休みの工作がクラス代表に選ばれました。

娘は5年生で過去5回中4回クラス代表に選ばれ市の開催する展示会に出品されます。

どちらの親御さんも夏休みの子供の宿題で何をさせたらいいか困る方は多いと思いますが、そのポイントを教えましょう。

「夏休み終わる前に言えよ!!」



続きを読む
posted by ヨシ at 01:44| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

いまの立ち位置とプロフィール

激務なんて書いて
今実際どんな仕事ができていて、
これまで何としてきたたか?

今の立ち位置をプロフィールと共にここで確認しようかな続きを読む
posted by ヨシ at 01:42| Comment(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

コア・コンピタンスと週末起業

コア・コンピタンスなんて経営用語の用語のように思っていました。
辞書には
他社に真似できない核となる能力。成功を生み出す能力であり、競争優位の源泉となる。

とあるのだけれど
これはこれからの個人にもいえる事だと箱田忠昭さんの本にありまして、まったくその通りだと思いました。

続きを読む
posted by ヨシ at 00:36| Comment(0) | 激務との戦い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

はじまり「あのおっさんへの挑戦」

今の会社にプロパ(大卒)で入社して来年で20年。年齢的にも40を過ぎた頃からやっぱいろいろ考えます。

若い頃はひたすら仕事覚えて、30代はそれがおもしろくてたまらなくて40代になった時ふと、「このままでええんか?」って誰もが考える時期かと思います。

そんなある日、ある会社の社長さんと飲みにいく機会があり大いに盛り上がっていたけどその時

社長:「ワシはここまでしたい事にしてきた、カネもあるし、自分の会社やらかしたい事できる。
バイヤー(私の職業)あんた課長かなんか知らんしナンボもらってるか知らんけど仕事おもろいか?」

私:「ま〜やりたい事はさせてもらってます。」

社長:「ホンマにしたい事、自分で決めれるか?」

私:「組織ですから、なかなか難しいですけど」

社長:「でもな、どんなに一生懸命やってもあんたの年やったらあと20年もないで、それにその後会社は面倒みてくれへんで」

・・・・たしかにそう思う、痛いとこつくなよパンチ




なんでもこの社長、大手総合商社を28歳で退職したあと自分で事業してこれまでも大きな失敗もせず、人脈を広げながらえらい資産家になっった方で、酒の席という事もあり言いたい事言いまくった。

ほな、40過ぎたしがないサラリーマンはどないせーゆうねん・・・



で、考えたひらめき
今のネット社会ならこれまでと違った起業だって、週末起業だって可能では!!



と、いうことでブログでは日記的に日々の激務をこなしながら週末起業も考えたいと思います。



最後にその社長
「自分の会社もって、ベンツのってオンナかこって・・・それが男のロマンちゃうか!!
バイヤーあのベンツ2000万するけど7年乗ったから500万で売ったろか?」


私「遠慮しときます。」
・・・・・クソそのうち自分で買うワイ、それからその男のロマンちょっとちゃうゾ




まーベタベタ関西弁で初めてのブログですが
これからもこの調子で続けていきます。(宣言)手(パー)


posted by ヨシ at 00:30| Comment(1) | 激務との戦い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。