2009年06月24日

餃子職人デビュー

餃子.jpg
 こんどは餃子職人です。

 はっきりいってなんでもやります。

 この間の、韓国冷麺の最後のところにも書きましたが
 人の紹介でいろいろな方にお会いできる事に
 喜びと楽しさを感じる今日この頃です。

本日は、元イオンの水産の方の紹介で
イオン内にある中華惣菜のお店にお邪魔し
そのまま餃子の勉強をさせてもらいました。

昨今の外食不振の中、ウチも会社の上からいろいろな宿題が
降ってまいります。
新業態研究もそのひとつで近々不振店を1店舗業態変更する予定で
なんでも中華が有力候補です。

直接私の担当ではないのですが
担当のメンバーももう他のメニューで一杯いっぱいなので
今回の餃子の説明には私が代打で、名古屋までいってまいりまいた。

これまで和食関係の部分は何でもこなしてきたのですが
まったく初めての事でしたので
なんだか、転職した中年中途採用みたいな気分でした。

なんでも「はい、はい」と説明は理解できるのですが
あの餃子を包むのは結構難しかったです。

お土産にと、皮とアンまで貰ったので
家に帰ってからも30個ほど製造して焼いてみました。

このままメインのメンバーに引き継げるか不安ですが
練習すればなんとかなるでしょ・・・・


私の中の餃子製造には一つのテーマを持たせています。
それは

「王将の独走をゆるすな!!」  です。
posted by ヨシ at 00:49| Comment(0) | ザ・バイヤー(食材情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

紅ずわいがにの怒り

紅ずわいがに.jpg
 おいこらマスコミ、1/8の評価ってどうゆうことやねんむかっ(怒り)
 (あっ、ごめん大阪弁で書いてしもた、本当は島根弁で書きたい・・・でもしらん)
 農水かなんかから出た数字だろうけど
 それじゃ、紅ズワイ中心に仕事してしてる方にもうし訳ないし
 他の水産メーカーでも紅の贈答品沢山あるのにそれと送ってしまった人
 もらってしまった人の立場や関係はどうなるの
 
 いつも部長がすきだから贈っていた1万円もするカニ缶の詰め合わせが
 あれ1500円くらいやったんか?・・・・なんて事になってしまうやん


私も冬に約2ヶ月分で約7tほどカニのほぐし身を買います。
私の場合は本ズワイガニのみでの,こだわりがあるため紅は使わない
のですが、仮に紅ズワイだとしても1/8の価格差のあるものなど
お目にかかった事ないぞ。
「そんなんあるなら教えてよ農水さん」


読んでいただいている方は次の2杯のカニはどちらが
美味しそうですか


@日本海でとれ新鮮なまま島根県境港で水あげされた紅ずわいがに
Aロシアの聞いたことのない港で水揚げされ中国で加工された本ずわいがに


結局、種類だけでそんなに評価を下げて報道するのには問題あるよ

1/8っていうのも原料の話で、加工品において
そんなに差がつくことはない。
たしかに原料では、身の入り方で紅の場合はボイル後スカスカに
なるものも実際あります。


ま〜ニッスイはただのマヌケか無頓着すぎるよね
水産大手がそんなことしてしまうから、また検査などのいらない
ところでお金がかかってしまう事になる。


でも、結構ひどい話もあります。
紅は肩肉の部分がスカスカな事が多いため
もう剥く気にもなれません。
工場では、その肩肉部分のそのまま身と一緒に砕いて
細かいメッシュを通らせて、ガンガンに洗うものだがから
最後にはカニの身やら、何やらわからない状態にまでする。
もちろんそんなに洗われたら味はなにも残らない。

でも、大丈夫
そのできたものを、今度は調味料で味付けしてカニらしく仕上げる
こんなのがコロッケの中とかに入れる加工用原料となる。


中国の本ズワイの剥き工程は完全に人の手でやります。
でも、ここでも恐ろしい事は一つあります。
殻われの異物混入のチェックのため最終で暗室でブラックライトを
あて骨を除去する作業が行われています。

真っ暗な中でブラックライトをつけ8時間労働なんて
その女の子達の目は大丈夫なのだろうか


みんなそんなに苦労してつくってくる製品なのだから
どちらにしても自身もって売ればいいのにね



でも、私はねぎるけど






posted by ヨシ at 01:34| Comment(0) | ザ・バイヤー(食材情報) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

韓国料理勉強会

menu-top.gif 今日は韓国料理勉強会

 大阪の生野・今川・鶴橋は焼肉を中心に韓国料理や食材で有名です。
 小生、漬物の担当などもしておりまして
 こちらの業界は、魚の業界と違いこちらにも
 いろいろな人種・珍獣は生息しております。わーい(嬉しい顔)
 豆腐などもそうなのですが日配(当日納品の生鮮品)になりますので
 物流センターでのストックができずこちらも大変な世界です。
 また、漬物などは特にメーカーも大きいところからとうちゃん・母ちゃんの
 小さなところまで入れるとすごい数になります。


で、今回お邪魔したのが
「大阪で一番売れているキムチ屋さん高麗食品」さん

http://www.kimchi.jp/

お店は
http://www.kimchi.jp/company/kourai.html

でも、どうして韓国の方の作るキムチってあんなに美味しいの?
最近は、スーパーなどで浅漬け的で大カップのものが
よく売られていてそれもそれなりなのですがやっぱ違うよね。


個人的に辛い系は苦手なのですが 問題なくパクパクいけます。

また、韓国料理て名前の知らないものが多いから
好きな人以外はちょっとわかりにくいけど

こちらのお店の韓国海苔巻き(キムパ)やせいろ蒸しでの豚・野菜
また、テールの塩焼きなども本当に美味しかったです。

専務さんのチョイスなので間違はないのだけれど
この方もいい方でリンクのページ内にブログもありますので
よかったのぞいてやってください。


みなさんの、焼肉の〆はなんですか

私は必ず韓国冷麺です。



__________________________

でもこうして、知った人が増えていくって
すばらしいよねきっと

しんどいけど
今の業務に感謝




・・・・・・なんか今日も優等生っぽいかなたらーっ(汗)
でも、こんなん繰り返しとったらいい事あるかも


ご存知のように数日前の日経平均からいきなり280円近く
下がってくれたため、先週の貯金一気にバイバイーまた来週〜になってもた
posted by ヨシ at 01:13| Comment(1) | B級グルメレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

子育て座談会

子育て座談会

本日18時より労働組合の上部団体から機関誌を毎月だしているのだが
今回のテーマが「ワークライフバランス」ということで
なかでも、男性の子育てへの接しかたについての座談会を行うので
お願いできないかとの事で、普段上部団体に対して何も出来ていないので
たまには「私でお役に立てるなら」と引き受けた。


メンバーは6人で事前に投げたれたテーマのもと
いろいろと話すといった内容で 知らない他の組合の人ばかり。

最近はなんか全然知らない人の中に顔を出すこともあまり苦ではなくなった。


・・・・ちょっと成長か??

@家族写真持参
Aプロフィール
B子供とのかかわり方(1日のスケジュール)
C嬉しかった事、苦しかった事
D仕事との両立で苦労した事
E子育て前と後で変わった事

以上がレジメで
それぞれ子供の年齢も違うし会社での仕事の時間もちがう
若いお父さんが2人いて子供も0歳児。
はっきりいっていま一番大変ですね。

まっ、熱心な人ばかりあらかじめ選んできているから
スタッフの女性は逆に少しびっくりしてましたね

ウチの場合は受験の関係もあり
毎日夜11時から12時の1時間は必ず2人で算数する。
とか、月に一度はパスタを作るなどあまり他に例のない内容なので
変わりダネとしては結構よかったかもね


でも、話していて最後に感じたことは
子供は親が育てているものだと思っていましたが
必ずしもすべてがそうではなく結構、娘を通じて学ぶ事で
逆に成長させられている部分もあるよな・・・・



ちょっと優等生ぽいか



でも、最近の夫婦の会話って考えたら子供の事ばかりです。
一匹息子(日本語は話せないないのに時々英語を話します。
・・・2語ですが→One と Can)もいますのでそのネタもありますが
基本子供の事ばかり

5年生のとき林間学校で2泊3日で娘がいない時などは
夫婦水入らずどころか、逆に会話がなくなる。
あ〜はよ帰ってきてくれ〜

そんなご夫婦ないですか・・・・・将来はご注意を


posted by ヨシ at 01:00| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

レストランの都市伝説

今日はいつもと内容を少し変えてお店に伝わる怖い話。

 私どもは外食レストランを営むチェーンなのですが
 店により時々「出る!?」伝説があります。
 その一つ(今日きいた)をお話しましょう


____________________________

IMG_5506.jpg
 真夜中のハンディー

 ある社員Aが転勤してきてすぐのこと
 店長からは「ここのみせ出るから、ラストは出来るだけ1人にならんように
 みんなで店を出る様に」といわれていました。

 ある日のことそんな事はないだろうと
 気もしないでラスト後残って雑務をこなしていると一人になってしまい
 時間は12時半を過ぎていました。

普段、最後の業務などは事務所で行うのですが
そうしていると、ホールの方で何か発信音の様な音がする。

あれ?とおもった彼は少し見にいってみると
その音はハンディーターミナル(お客様のオーダーをとる端末)からかなと
思ってホルダー(数台まとめて掛けてある)を見に行くと、1台だけ液晶部分が煌々と光っている

おかしい?
基本的に業務終了後は電池ケースをはずすのに誰か忘れたか?
または、データを送信し忘れるとピーピー発信をする 。

でもいまは光っているだけ
しょうがないな〜と電池をはずしにいくと
その液晶に

待って・・・」とでている。
通常、
「データ送信中のため、しばらくお待ちください」
などというメッセージはでるのですが
そこには
待って・・・」だけ

さすがに気味が悪くなり電池をはずしそのまま店を閉め帰る事にした

そこではじめて「ここ出る」という店長の言葉を思い出した。

車にのり慌てて帰るのですが、




さらに・・・・・・



信号待ちの時に自分は直進なのに、急にウィンカーが右折(レバーが下に下がる)で点滅
おかしい車が壊れたかと思ったが次の信号の時で、また下におち右折をさす   ??
それでもそのまま岐路につくと今度はある信号で

左折!!
つまりレバーば上がった

これは故障じゃない

なにかのメッセージか?(この社員も勇気あるよね)
それならその右折をしてやろう
で次に左折に動く・・・・

そのまま行くとなんと、元の店舗に
さすがに参ってしまいそこで店長に電話(ちなみに店長は2店舗掛け持ちで隣の店にいた)


行ってみると
ほとんど半べそ状態

取りあえず、明日休んでそのまま御祓いにいけと命令



やれやれ
その店結局売上不振でうちの会社としても最速に近い状態での閉店でしました。
いまは、某回転寿司大手に貸しています。



まいってしまった社員のA君でしたが
部屋に帰ると、彼のワンルームはオートロックで暗証番号なのですが

はじめの1つを押すとなぜかすべて表示されドアが開きました。


_________________________

あ〜あ〜お持ち帰りしてしまったのね!
どうせやったらきれいな女性の方がいいかな
おっさんやったらいややな〜

どっちゃにしてもいややあせあせ(飛び散る汗)

posted by ヨシ at 01:43| Comment(0) | 勝手にマーケッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

さあ上昇気流にのるぞ

z.gif
さあ上昇気流にのるぞ

8ヶ月ぶりの日経平均1万円をマークし市場の
雰囲気いいね

で、これまで完全当てずっぽうの株投資だった
5ヶ月半の実績は8%プラス(ちなみに5月の終わりまでは15%のマイナス)
そこで少し勉強しようと思い
仕事終了後にミニセミナーなるものに参加

なんでも、この間の金曜は下手すると暴落するタイミングだったそう

3月の第二金曜
6月の第二金曜
9月の第二金曜
は危ないらしいです。
たしがにリーマンは9月の第二金曜でした。

だから全体的に午前中様子見で午後からは
その落ち方をみての判断だそうですが、実際は落ちなかったので
再上昇しました。ですから今回の上昇は本物かも??
との事でした。

ど素人の私のなどは、ワーイ上がった・・・・・だけでしたけど

さてさてこのまま上がるかな?

信用で空うりしている人達はかなりあせっているだろうから
データ的にも信用データの中の買残と売残の比率をチェックする事をすすめてくれたけど

具体的には今の日産みたいにPBRが1以下、信用データが1以下のねらい目らしいよ

ほんまかいな?

ちょっと日産みてみましょか ??
posted by ヨシ at 00:33| Comment(0) | 勝手にマーケッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

オープンキャンパス

ph_garden1.jpg

 大阪女学院 オープンキャンパスへの参加

 結構人気もありネットで予約して人数も制限されていて
 内容的にも体験授業などを準備してくれていたので
 娘は楽しかったようです。

大阪女学院はランク的には中堅になるのかな
難関とまではいかないまでも
高校の英文科は有名
また、短大の英語も有名で
卒業するのに一般の単位に加えてTOEICのスコアが必要になり
なんでも95%以上とらなければならないみたいです。

中学の英語のスタートと共にTOEICについての勉強もある様です。

でもなんといっても
学校がきれい、緑が多くキリスト教という事もあり
私立の女子高を絵にかいた様な学校でした。

私の学生時代(かなり昔)の
私は私立の男子校でしたので女子高のランク・レベルについては
クラブの先輩から伝授されました。

ちなみにこの場合のランク・レベルは
ルックス、可愛さ、制服をチャックしたものですが・・・

いかにその女子高の文化祭チケットをゲットするかが
その当時の男子校の話題ではありました。

残念ながら、女学院のチケットは入手困難で先輩もあきらめていました。

・・・・・なんの話か訳分かりませんが


女子高におっちゃんがいってもいいの?
なんか逆に恥ずかしいのだけれど・・・・と思いきや
結構、お父さん方もおられました。
まっ、娘を預けるかもしれないのだから当たり前か


しかし
一抹の不安が、私にはありました。


「男性用トイレはあるのか?」

そりゃ、あるだろうが数はメチャクチャ少ないはず
私のいた男子校にも女性用トイレは職員室の横しかなかった


・・・・さらに訳の分からない事になってしまったが
早い時期に志望校を決める方が子供のモチベーションにはつながる
事はよく理解できているのですが、こういうのを見てしまうと
娘もよけいにブレそうです。
posted by ヨシ at 23:20| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

算数ジェットコースター

41D2ANTVRBL__SL500_AA240_.jpg
 涙の算数40点からの復活

女の子だからか
もともと数字が嫌いだからか
かなりいろいろやってもなかなか結果の出せない算数

先週の実力テストでは過去最低40点(150点満点)塾内65位(300人)
とほほ、、、

なのに社会75点(80点満点)塾内4位

完全、社会マニアの称号を担任の先生からいただいており
本人もその気になっていて社会の勉強はほっておいてもやってます。
暇があれば、日本の歴史(まんが)か少年ジャンプよんでます。

最近好きにテレビ番組は「天地人」
直江兼続が好きでいま上杉マニアです。

その熱心さを、もうちょっと算数に向けようと
とうちゃんとしても努力するもこれがなかなか

算数道場は相変わらず賑やかで娘も大好きです。
その先生、最近は朝のテレビにまで出る様になり
そんな話もあって・・・・


そのクラスはちなみにほとんどが小学4年生で
その中に混じってする事に対してはじめは違和感もあっても
そのレベルの高さに6年生の娘でもわからないところもありました。
まして4年生の女の子などは、こっそりノートを覗いてみても
ほとんど解っていませんでした

でも4年生でもバンバン答える子もいるのでびっくり
たぶんそんな男の子たちが灘中にいくんだろうな

少し遠回りかと思いながらもここまで続けてきて
さすがにスケジュールの関係で7月一杯で終了予定です。

まっ、テストもなく算数を通じての漫談みたいな部分もあるのですが
技の一つ一つはよくできていてそれを使って問題を解くと
頭にも残り、スピードも違う、公式を頭から教える授業とは全然ちがうものです。

家でもあらためて、
お父さんが教える算数を買ってきてやり直し中です。

さらに、算数だけ家庭教師を週1だけ付けるとこまでやる。(妻判断)
も〜ここまできたらトコトンいってしまえ〜  って感じです。
財布の事はほとんで考えていませんが・・・もうあと1年もなく7ヶ月なので
それくらいならなんとかなるやろ


そんな矢先、あのボロクソ40点の次の志望校合否判定テストで
105点(150点満点)

妻の一喜一憂は最高潮
私も含めて至上最強のジェットコースター状態

娘より先に、親がバテそうたらーっ(汗)
posted by ヨシ at 00:53| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

つむじ風食堂の夜

41HCZMRAWAL__SL500_AA240_.jpg

なにも起こらない。
だれも殺されない。
ガツガツする事もない。
ただ、ほんわかやわらかな空間。

たまには、こんなのもいいかな
難波の旭屋で山積みになっていたのでなんとなく購入。


月舟町という 小さくて不思議な街の住民

人口降雨を研究する先生と呼ばれる男性を主人公にした、
物語。

主な登場人物は。

・先生
・帽子屋
・古道具屋
・食堂の主人
・果物屋の主人
・古本屋の主人
・舞台女優
・先生の父
・先生の母
・コーヒースタンドの主人
・女性だか男性だかわからない中年。
・オセロという名前の猫

の11人と1匹。


なんかノスタルジックで
でも三丁目の夕日とはちがう

高橋 留美子の めぞん一刻の食堂版といったところかな
寝る前に少し読むのに向いています。


内容がそんなのだからここに書ける部分もあまりなにのだけれど
子供の頃
昭和の後半
ちょうどそんな時代にかぶさるような
なんか人の温かさを感じる
そんな懐かしい感覚の好きな人は多いと思うな


話変わるけど
あのめぞん一刻の最終話は 
私の中での最高のエンディングと思うな

ちなみに二位はルパン三世の「カリオストロの城」の
銭形警部の台詞なんだけど・・・・



ぜんぜん話それましたが
将来、歳をとって定年迎えて
自由になったらこんな食堂のオヤジになりたい
posted by ヨシ at 01:14| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

現状維持メカニズム

ほんまあかんな
一旦、書けなくなったらことこん
あかん!!

なんか、作家の気持ちがわかる(そんないいもんちゃうか)

ふと自分のこのブログの記事をみてみると結構おもしろかったりする。
その分よんでくれた方にもここで止まっては申し訳ない

ま、だれも期待してないけど

で、いちばん最初の記事などにみたら
あかんこのままやったらその「クソ社長」に負けた事になるな

http://gekisara.seesaa.net/article/105926655.html

そんなムカつきも感じながらもまたガンバルよ


でも、なんでそこそこ出来ていた事ができなくなるの?
飽きるから
能力ないから

多分、違うな!!

これきっと石井裕之氏の言う
潜在能力の現状維持メカニズムなるものによるものかな?

って勝手に決めています。
いやきっとそうや!!


※石井裕之氏・・・コールドリーディングや催眠療法のカウンセリングなどの本もだしていて結構読んでいて
車でCDなんかも聴いてます。・・・・ちょっとオタクちっくかな


石井氏曰く、
我々の潜在意識の中にはやり始めたことを元に戻そうとするメカニズムなるものがあり
勉強でも、恋愛でもそこまで行き着くまではそのメカニズムとの戦いらしい

ただ、いったんそうなってしまったら今度はその状態を維持しようとするため
健康でも、お金持ちでもそれまでは苦労するよね



でも、ブログはそこそこでも
チャレンジはいろいろしてまして
その一つが株式投資ですが
昨日まで、また含み損を多額抱えていたのですが

本日のアップで少し戻ったので
ちょっとホット、
でも、まだ含み損はそこそこありま〜す。


明日は、日経平均1万円を越えてくださ〜い

419ERDG887L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA240_SH20_OU09_.jpg
posted by ヨシ at 00:27| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。