2009年01月16日

あと2日

あと2日

1月17日は大阪の私立中学校の入学試験初日です。
うちの娘はまだ5年生なのでのんびりしていますが
6年生達は最後の追い上げといったところでしょう?
娘も3年生の終わりから塾に通いはじめ中学受験に挑む事を
決めたのは5年生になってからです。

昨今よく言われる「ゆとり教育」の弊害で日本の子供の学力は落ち
世界ランクではトップのシンガポールなどにはかなりの差をつけられている状態です。
また、大阪は日本の国内でもかなり低く橋下知事もテーマを掲げやっきになっています。
11月に実施された府内のテストで市町村別のレベルの発表がどうのこうのと
各市町村の考えがありずいぶん揉めていましたね。
たしかに小さな町や村の数字が出てしうとそのものズバリに
なってしまうので確かに発表して欲しくないという気持ちも分かりますよね。
ても、吹田市みたいな大きな市がそれてお主張するのはどうかと思います。

個人的にはドンドンやって遅れているなら
挽回するためみんなで努力して競争すればいいと思うよ
その部分では、橋下知事は応援しています。

また、彼は子沢山でみんな公立に入れると宣言しているし
そのためにも公立のレベルを上げなければ・・・・

あの「ゆとり教育」などと打ち出した役員(文部科学省)の
子供はみんな私立だよ、きっと・・・
そんなん、ありかい

私の住んでいる市の公立中学校なども
乱れていて授業もなかなか進まない様な状態に陥る事があるそうです。
先日も、前から歩いて来た女の子がタバコをくわえていて
少し幼いかなと思ったらどうやら中学生らしいです。
後ろから頭、シバきそうになりました。

そうゆうのも見て娘は私立受験を決意しました。

それもあと1年まで迫ってきます。

親も大変(いろいろな意味)ですが
本人が一番たいへん

でもね
この時期にここまで努力するのだから
もし失敗しても必ず人生においていい経験になると信じて
走りつづけましょう・・・・・実際走るのは娘なのだが

今回受験するすべての子供達を応援しています。



応援お願いします。
↓ ↓
コピー 〜 banner2.gif

posted by ヨシ at 01:52| Comment(1) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、にしやんです。
努力した結果がどうであれ、
おっしゃるように本人には必ず何か残ると思います。
受験をしようと決めたことも素晴らしいことだと思いますよ。
娘さんの来年の受験が叶うことを祈念します。
では、応援して帰りますね。
Posted by FX初心者のサラリーマンでも勝てる!脅威のFXシステムトレード講座 at 2009年01月16日 12:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。