2009年10月28日

四日市とんてき

091027_135838.JPG
 B級グルメ
 このカテゴリーもなかなか増やせていませんが本来ネタはいろいろあるはずですができていませんね。
 今回ご紹介は関西のお店ではなく中部(三重)のお店なのですが
 四日市で名物といえば、「とんてき」です。

 特に写真の様に「大とんてき」と銘打ち 
 250gの肩ロースなのですがそれの裾をカットしてまるでグローブの様な状態のものを特性タレで調理されでてきます。このサイズだと通常火を通すだけでもかなりのテクニックが必要です。

 そのサイズだと価格も1600円くらいになるのですが
 充分満足のいくものです。
 写真の奥にコロコロしているのはニンイクでこれがまた美味しい
 その後の商談の事など考えずついつい食べてしまします。

 車で東名阪の四日市を下りて10分くらいです。

 とんてきマップなるものがありましたのでここにリンクしておきます。
  一番左上の「來來軒ーライライケン」が発祥らしくその店にいつも行きます。


 今日は、中部地区の出店候補地の場所確認だけで終わってしまった
 ドライブ三昧の一日でしたが、途中で高速をおりて立ち寄る四日市の
 とんてきは私のおすすめです。

http://www.tonteki.com/map.html
posted by ヨシ at 01:32| Comment(0) | B級グルメレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。