2009年10月28日

四日市とんてき

091027_135838.JPG
 B級グルメ
 このカテゴリーもなかなか増やせていませんが本来ネタはいろいろあるはずですができていませんね。
 今回ご紹介は関西のお店ではなく中部(三重)のお店なのですが
 四日市で名物といえば、「とんてき」です。

 特に写真の様に「大とんてき」と銘打ち 
 250gの肩ロースなのですがそれの裾をカットしてまるでグローブの様な状態のものを特性タレで調理されでてきます。このサイズだと通常火を通すだけでもかなりのテクニックが必要です。

 そのサイズだと価格も1600円くらいになるのですが
 充分満足のいくものです。
 写真の奥にコロコロしているのはニンイクでこれがまた美味しい
 その後の商談の事など考えずついつい食べてしまします。

 車で東名阪の四日市を下りて10分くらいです。

 とんてきマップなるものがありましたのでここにリンクしておきます。
  一番左上の「來來軒ーライライケン」が発祥らしくその店にいつも行きます。


 今日は、中部地区の出店候補地の場所確認だけで終わってしまった
 ドライブ三昧の一日でしたが、途中で高速をおりて立ち寄る四日市の
 とんてきは私のおすすめです。

http://www.tonteki.com/map.html
posted by ヨシ at 01:32| Comment(0) | B級グルメレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

大阪のうまいもん

天神橋商店街.JPG また別業態の研究
 今度は粉もんです。
 前回の餃子はとりあえず8月に店舗オープン
 まだまだバタバタやってますが、我々には次々研究課題が飛んでくる。
 粉もんは大阪食文化やから、パスタよりは分かりやすいか?
 しかし、だからこそそれぞれは薀蓄いうからまとまらん。

先週からですでに5軒目です。・・・・ちょっと胸焼けしてきたぞ



でもって今回は、天神橋商店街のお店めぐり(いきなりディープ大阪)
めぐりってことは、はしごするつもりでいったが・・・

行く予定の店舗「千草」が休み
お店を変えて今回は「鉄板焼き 一富士」さんへ
鉄板焼きを串で出してくれるのですがこれが最高もうやだ〜(悲しい顔)
最初の三本で、もうやられた感一杯。
ここでお腹一杯までいってしまって本日終了。

はじめに出てきたのが「こんにゃく」
なんで「こんにゃく」と思いながら食べると
「あなどれない」「めちゃうまい」「次なんや」・・・

よかったらご利用ください。
マスターも気さくで雰囲気よかった
まわりの商店街とはイメージ違って上品に美味しいお酒が飲めます。
あっ、ワテあまり飲めませんけど

http://r.gnavi.co.jp/k128100/






posted by ヨシ at 01:35| Comment(0) | B級グルメレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

容赦ないカラオケマシン

090619カラオケで満点.JPG
 歌が下手なら途中でシャットアウト
 それが1フレの途中だろうが、ラスト数小節だろうが
 ポイントがなくなったら完唄失敗とか出て ”アウト”

 で、それが必ずしも上手さだけではなく
 いかに譜面(実際は出ないが)通り歌えているか
 伸ばすとこ伸ばす、はい−ブレス、はい−スタッカートみたいな
 そんなんを多分計算しているようだ。

賛否両論だろうけど新しいカラオケの遊び方で
第一興商のマシンだから基本的にはオプションとして付いているのだろうけど
そのままそのオプションを採用しているスナックはあんまりないよ、きっと


最後まで歌ったら店中で大拍手、
友人に連れていってもらったのですが
では私もと、いきなり十八番「島人ぬ宝」から挑戦
結構自信あって、前によそのカラオケ屋で90点以上だしたらワイン1本貰えるとこで成功した
実績があったものだから・・・・

結果なんと、あとほぼ「島人の宝」を2回唄って終わる所でアウト89%

マジ、・・・・これあかんかったらネタないぞ

と思いながらあと3曲チャレンジ・・・みんな80%以上のあとちょっとでアウト

おもしろいけど、引いてしまう人は引いてしますよね
ま〜盛り上がるか、腹立つかのどっちかですわ

そのお店にも、また行くか二度と行かないかのどっちかですね


で、最後はやけくそ歌ったことない曲
なんとTi Amo/EXILE


それで、完唄成功   100%・・・・・・結局よく知らん歌の方が丁寧だったりして
(写真見にくいけどホンマに100%やねん)


完全にシャレでやらんと腹立つだけですけど、下手な人の歌は最後まで聞かなくて済みます。
もし、同じ用なマシンがあったら挑戦してみては・・・・


なんでこんなネタをタラタラ書いているかといいますと
今回のブログの記事が開始から100回目なのです。
ぼろぼろ月も頑張っている時もありますが何とか100回で〜す。(^O^)v

自分でバックナンバーなんかもみたろ
明日は勝手にトップ3なんてのもいいかも
posted by ヨシ at 01:01| Comment(1) | B級グルメレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

大阪一芸能人のくるお店

超厚切りトンカツ.jpg
 たまたま連れていってもらったお店ですが
 そのお店の売りは「野菜鍋」・・・・健康のイメージを打ち出している。
 雑誌などでもよく紹介されている様です。

 でも「野菜鍋」じゃなんかパッとしない感じもするが
 ダシがよくて、それを辛子醤油で食べるというかなりあっさり系です。

しかし、そのお店の面白いところはサイドメニューへのこだわりです。

写真のトンカツは厚さ約3cm,重量がこちらはハーフサイズで150gくらいある。
多分、レギュラーは300gくらいあると思われる。

トンカツのこのサイズを焦がさず揚げるのはかなりの技術です。
他の寿司や、串かつもおいしかったです。

っと、ここまではただのお店紹介なのですが
何がおもろいって、
たまたま、そのお店の本店は東大阪の長田(中央大通り)
その支店でなんばにあるのですが、そこの社長が自らホール係をしていて
ほとんど、それぞれのテーブルについて話まくる

そのシャベクリも面白いのですが
彼が強調するには、その本店は「大阪一芸能人の来る店」
たしかに写真がいっぱい貼ってあって
大阪の芸人はたしかに多いし、桑名正博なんかもお決まりですが
言うだけあって、B’sの稲葉や藤井フミヤなんての多々ありました。

その本店がそんな事もあってよく儲かるらしく
「だからこちらのお店はほぼ趣味みないな値段でやっている」とのこと

安売りというより
いいものを少しリーズナブルな値段でうっている感じですね

しゃぶ肉なんかも、和牛なので1800円/1人前は安くはないが
その値段では多分ほかではでない内容になっている。

寿司の上にぎり2000円ですが
そのネタが確かにおいしいかったですね

また、面白い事にコースで予約してもらったら必ず
通常の内容以上のモノを出すとの事です。
確かに前回、別にの場所の同じ店に予約でいった時なんかコース以上には出てきました。

それに、「予約の時は必ず同じメンバーでこないてくれ」
「これだけいいもの安く売ってるのだから、必ず新しい人一人は連れてきてくれ」とのこと

「予約の電話の時にそこまできいたんねん」
「それで一緒のメンバーやったら、いっぱいです。ゆうねん」
「ウチはこうやって口コミでやってます」

とのことです。

いっている事はおもしろく、少し高飛車に聞こえるが
このおっさんはマジでやってます。
多分、成功してるから

ヘルシー野菜鍋 おざわ

http://www.yasainabe.com/


こんなけ宣伝したったんやから今度いったらサービスしてや
社長はん
posted by ヨシ at 01:01| Comment(0) | B級グルメレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

韓国料理勉強会

menu-top.gif 今日は韓国料理勉強会

 大阪の生野・今川・鶴橋は焼肉を中心に韓国料理や食材で有名です。
 小生、漬物の担当などもしておりまして
 こちらの業界は、魚の業界と違いこちらにも
 いろいろな人種・珍獣は生息しております。わーい(嬉しい顔)
 豆腐などもそうなのですが日配(当日納品の生鮮品)になりますので
 物流センターでのストックができずこちらも大変な世界です。
 また、漬物などは特にメーカーも大きいところからとうちゃん・母ちゃんの
 小さなところまで入れるとすごい数になります。


で、今回お邪魔したのが
「大阪で一番売れているキムチ屋さん高麗食品」さん

http://www.kimchi.jp/

お店は
http://www.kimchi.jp/company/kourai.html

でも、どうして韓国の方の作るキムチってあんなに美味しいの?
最近は、スーパーなどで浅漬け的で大カップのものが
よく売られていてそれもそれなりなのですがやっぱ違うよね。


個人的に辛い系は苦手なのですが 問題なくパクパクいけます。

また、韓国料理て名前の知らないものが多いから
好きな人以外はちょっとわかりにくいけど

こちらのお店の韓国海苔巻き(キムパ)やせいろ蒸しでの豚・野菜
また、テールの塩焼きなども本当に美味しかったです。

専務さんのチョイスなので間違はないのだけれど
この方もいい方でリンクのページ内にブログもありますので
よかったのぞいてやってください。


みなさんの、焼肉の〆はなんですか

私は必ず韓国冷麺です。



__________________________

でもこうして、知った人が増えていくって
すばらしいよねきっと

しんどいけど
今の業務に感謝




・・・・・・なんか今日も優等生っぽいかなたらーっ(汗)
でも、こんなん繰り返しとったらいい事あるかも


ご存知のように数日前の日経平均からいきなり280円近く
下がってくれたため、先週の貯金一気にバイバイーまた来週〜になってもた
posted by ヨシ at 01:13| Comment(1) | B級グルメレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

大戸屋新店

江坂の中心(駅周辺)はビジネス街でランチタイムになると
近くのレストランはビジネスマンとOLでいっぱいになる。

そんな中、東急ハンズの地下のレストラン街に「大戸屋」開店。

開店3日目の新店に12時丁度に着いたら、席の空いた状態で
待たされる事約5分、それからオーダーしてメニューは約30分後。

ランチタイムの限られた時間の中でこれは少しきついですね。
12時45分が限界といったところでしょうか
数組のビジネスマンは怒って帰りました。

まっ、大体通常の感覚で料理を待てる時間は10分位らしいです。
それを30分以上になれば大阪でガラの悪い地域では店内のあちこちで
ファイヤーになるところですが、江坂のビジネスマンは紳士なのかやさしいね。

でも、働いているパートさんは必死

問題は社員の男性従業員の立ち回りと
こんな状態は予想できるのに、ほったままランチを向かえさせる
本部(会社)の姿勢に疑問と憤りを感じましたね
(外食の事がわかるだけに・・・・)


最後のレジも清算だけで約5分待たされ
13時の商談のために会社には走って帰りました。・・・ヤレヤレ


計画・シュミレーションはあくまで予測の世界でそれ以上の事は必ず起こる。
大切な事はその時どうするかまでの説明・トレーニングしておく事ですよ


レジなんて最後のお店の印象なんだから
ここまですべて上手くいってもココでこけたら終わり。
くらい気を引き締めて・・・なんてトレーニングしていましてた。

練習もさまざまなパターンでね
ビジネス街は殆ど割勘、清算後のガムも一緒とか途中で解らなくなったら
脱出オールクリアボタンとか

清算後お釣りを渡そうとした時お客さんが
「あっ、ゴメン2円あったわ」
なんて時の暗算の仕方までやってたけどな・・・


とは言いながら自社の現場は大丈夫やろか


また、来週の終わりにまったく違う業態をスタート
それこそ気引き締めてかからねば

posted by ヨシ at 01:20| Comment(0) | B級グルメレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

肉巻きおにぎり

DSC02194.JPG

 B級グルメのカテゴリーと作っておきながら何も書いていませんでした。
 反省・・・フードビジネスに携わるモノとしてここに力いれなあかんやろ!
 
 で、今回「話題の肉巻きおむすび」
 宮崎出身の完全B級グルメです。
 大阪心斎橋の周防町の近くにて発見
 一個300円なんだけどかなり大きくです。
 全体重量で150〜200gくらいあるかな
 とりあえず2個食べたらお腹いっぱいで動けない。
 お肉はタレい漬け込んであっておいしい
 生姜しょうゆの様な味でした。でも2個食べたらあとで喉渇きました。
 でも、アイデアはいいと思うよ
 フランチャイズなどにも面白そうですね 

 また、われわれ外食でもお店の中にあったらつい取ってしますかも
 うどんとの相性もよさそうです。


 試しにつくってみようかな

 もし見かけてもパクリなんていわないで・・・・ 
 (ここに宣伝リンクはっておくから許したって下さい。)

にくまき本舗
http://www.nikumaki.com/
posted by ヨシ at 00:45| Comment(0) | B級グルメレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。