2009年04月15日

大阪交通事故件数

本日、誕生日
でもって今年、免許の更新(5年ぶり)

誕生日ぴったりに免許の更新というのも結構いい感じ。
新たな5年に対してくぎりとしても考えられるのですが
実際5年後にはどうなっているか予測も付かないです。

毎回、見せられるビデオも5年も経つと
内容的には同じ事をいっていても実際の映像は
本当の事故シーンなどを沢山使用するのでまさに身を引き締められます。

その中でよくある事故件数ですが、だいたい北海道がナンバー1で次が大阪というイメージでしたが
なんと8位まで下がっていました。
(ちなみに北海道がナンバー1なのは関西の人がいって事故るらしいけど)

あの九州の飲酒運転事故以降の道路交通法の改正により
飲酒運転が激減している事がその要因のようです。

たしかに、飲酒運転で罰金25万円とかなると
飲めませんよね
でも、この金額の大きさがそのまま顕著に事故減の数字に
つながっているのが、なんとも大阪らしいよねわーい(嬉しい顔)


おまけに、私から提案するとしたら
あの御堂筋の駐車違反(昔にくらべるとだいぶ減ったけど)
あの罰金も20万円位にしたらかなりすっきるするで・・・
posted by ヨシ at 01:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

大戸屋新店

江坂の中心(駅周辺)はビジネス街でランチタイムになると
近くのレストランはビジネスマンとOLでいっぱいになる。

そんな中、東急ハンズの地下のレストラン街に「大戸屋」開店。

開店3日目の新店に12時丁度に着いたら、席の空いた状態で
待たされる事約5分、それからオーダーしてメニューは約30分後。

ランチタイムの限られた時間の中でこれは少しきついですね。
12時45分が限界といったところでしょうか
数組のビジネスマンは怒って帰りました。

まっ、大体通常の感覚で料理を待てる時間は10分位らしいです。
それを30分以上になれば大阪でガラの悪い地域では店内のあちこちで
ファイヤーになるところですが、江坂のビジネスマンは紳士なのかやさしいね。

でも、働いているパートさんは必死

問題は社員の男性従業員の立ち回りと
こんな状態は予想できるのに、ほったままランチを向かえさせる
本部(会社)の姿勢に疑問と憤りを感じましたね
(外食の事がわかるだけに・・・・)


最後のレジも清算だけで約5分待たされ
13時の商談のために会社には走って帰りました。・・・ヤレヤレ


計画・シュミレーションはあくまで予測の世界でそれ以上の事は必ず起こる。
大切な事はその時どうするかまでの説明・トレーニングしておく事ですよ


レジなんて最後のお店の印象なんだから
ここまですべて上手くいってもココでこけたら終わり。
くらい気を引き締めて・・・なんてトレーニングしていましてた。

練習もさまざまなパターンでね
ビジネス街は殆ど割勘、清算後のガムも一緒とか途中で解らなくなったら
脱出オールクリアボタンとか

清算後お釣りを渡そうとした時お客さんが
「あっ、ゴメン2円あったわ」
なんて時の暗算の仕方までやってたけどな・・・


とは言いながら自社の現場は大丈夫やろか


また、来週の終わりにまったく違う業態をスタート
それこそ気引き締めてかからねば

posted by ヨシ at 01:20| Comment(0) | B級グルメレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

肉巻きおにぎり

DSC02194.JPG

 B級グルメのカテゴリーと作っておきながら何も書いていませんでした。
 反省・・・フードビジネスに携わるモノとしてここに力いれなあかんやろ!
 
 で、今回「話題の肉巻きおむすび」
 宮崎出身の完全B級グルメです。
 大阪心斎橋の周防町の近くにて発見
 一個300円なんだけどかなり大きくです。
 全体重量で150〜200gくらいあるかな
 とりあえず2個食べたらお腹いっぱいで動けない。
 お肉はタレい漬け込んであっておいしい
 生姜しょうゆの様な味でした。でも2個食べたらあとで喉渇きました。
 でも、アイデアはいいと思うよ
 フランチャイズなどにも面白そうですね 

 また、われわれ外食でもお店の中にあったらつい取ってしますかも
 うどんとの相性もよさそうです。


 試しにつくってみようかな

 もし見かけてもパクリなんていわないで・・・・ 
 (ここに宣伝リンクはっておくから許したって下さい。)

にくまき本舗
http://www.nikumaki.com/
posted by ヨシ at 00:45| Comment(0) | B級グルメレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

毅然として断る

そうかそうゆう事やったんかむかっ(怒り)

数日前から携帯や自宅にマンション購入・運営等の勧誘の電話が
何度かあり軽くあしらっていたのですが今日は会社に数回あり
その中でなぜ私の電話番号を知っているのか聞きますと

相手も素直に「株です」と答えるではありませんかパンチ

そうです今日大きくニュースになっている
三菱UFJ証券の顧客情報流出問題につながりました。

昨今よく言われる顧客情報保護について
結構安易に考えており、「私の情報なんて・・・」思っていたのですが

証券会社の申し込みって自分のお金に関する事は殆ど書かされており
こちらの年収や預貯金などの全部書いてしまっています。

その名簿が売られて、そのような連中に渡ったら、溜まったもんじゃないですよね。

勤務中にバンバン掛けてくるもんだからこちらもブチ切れていると
社内に同じ被害にあっている人がいました。

その人も1週間くらい前かららしく国民生活センターにも相談するほど
続いているそうです。

なんでも、そのたびに会社名も担当も違うらしく
しまいには逆ギレするほど始末が悪いらしいです。

ことわり方は毅然とした態度で臨む事ですが
あと、言葉の使い方の違いなのですが
この様な場面でよく「そのような内容のものには興味がありません」って言って断ろうとしますよね。
そしたら相手も興味を持たせるために会話を続け様とします。
ですから、その場合は
お金がありません。キッパリ」と答える方が相手は下がるそうです。

でも、こちらの年収までバレてるから効果いまいちかな?

参考記事
マンション勧誘 逆ギレ商法 相談5年で倍増
http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/090323_1.htm
三菱UFJ証券、業績下押し懸念も 顧客情報流出
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/090408/fnc0904082340012-n1.htm

しっかし、三菱UFJ証券の部長の売った名簿って5万人でしょ。
これだけの株人口(しかもみんな口座を2つ以上もっている人がほとんど)の中で5万分の1にあたるなんて・・・・

あれだけ宝くじ買って、かすった事もないのにふらふら

今後は気をつけましょう
それともしまたあったら相手の名前と会社とその内容まで書いておくのがいいみたいです。
あとで警察まで動く事になった場合に大きな手がかりになるかも


posted by ヨシ at 00:38| Comment(0) | 勝手にマーケッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

新学期

4月に入り一週間。
我ながらこのブログも全然更新できない事を
恥ずかしく思いながらも、改めて頑張りたいと思います。

正直、これまでと違った忙しさを感じているのですが
今年の目標が「チェンジ、チャレンジ、勝負」の年と位置づけていくので
あれこれ取り組みをしております。

そんな中、プロフィールにある労働組合関係の仕事が減り
下のメンバーが育ち仕事の仕方も本来やりたかった事に深く取り組めると
思っていた矢先、別の仕事が増え部署の人員はまた減となり
結局、こなさなければならない仕事量は増えてしまっている感じがします。
ただ、今年は「怒らない、愚痴らない、妬まない」と決めていますのであまり書きませんが

一言いわせて・・・
「こんなに仕事量増えて、給料10年増えてないゾ・・・・」

まったくをもって大前研一氏の言う
失われた15年(働きざかりの30代から40代後半に掛けて上が詰まってしまって動けない歳月)にすっぽりはまってしまっていますよね

このままでいいんか・・・
自問自答の中、悩みつづけていますが

とにかくこの4月からは「行動」重視で頑張りますわ手(チョキ)


今日、なんばやオフィス周りに
真新しいスーツをきた男女を多く見ました。
フレッシュマン達か・・・と思って見ていたら何か雰囲気が違う

それはどうやら就職活動の学生みたいです。
最近は本当に早いですね
私の時代に4月ではまだのんびりしていました。
私の場合、4月中旬までバリ島で遊んでました。
大学には
「留学で海外にいるもので履修も帰国後の4月下旬です。」
などと、ナメた学生でした。

すいません

posted by ヨシ at 00:32| Comment(0) | 激務との戦い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

U2 3D

img_1274249_52495552_0.jpg

U2 3D

3月31日
本日、決算でバタバタしているであろう世間をよそに
昨年の秋に行かなければならなかった人間ドックに朝から行き
そのまま出勤したがバリュウムのため気分が悪く、
最近のバリュウムにはそれそのモノに下剤が入っていて腸の弱い
私には直撃なもんですからかなり腹痛に悩まされた。

今でもゴロゴロ、アカディー状態が続いています。


そのな状態でたまたま地下鉄で見かけたポスターに「U23D」って書いてあるのに
何んの意味か分からなかったが良く見たらU2のフィルムライヴを
3Dで上映するというもの。
それもサントリーミュージアム(天保山・・・海遊館あるとこ)のすぐ横にある
巨大スクリーンで3D、しかも本日最終日。

知らんかった
強引に今日行くしかない→腹痛のままツレに電話して19時からの
1回のみ上演に滑り込み。

けっこうU2ファンでいままでにも3回ライヴに行きました。
東京でしかない時は東京ドームまで行った事もありました。
高校生、まさに80’sサウンドもどちらかというとUK(イギリス)側で
U2、ポリス、スタイルカウンシル、ブームタウンラッツ、ミーハーどころはデュランデュラン、カルチャークラブ・・・

・・・・若かった。


しかし、今回のこの3Dは正直びっくり
ライヴを3Dに!しかもU2!!
体験した事のないヴィジュアルの世界と昔の名曲のたびに鳥肌


なんでもこれからは映画業界は3Dの作品を増やし
そのための劇場も増やすとの記事はこの間の新聞で読んだばかりでした。
つまりここまで画像の綺麗なものが家庭で見れて音響でもそろってきているから
つぎは3Dなんだそうです。


あと、おもしろかったのが3Dなのですぐそこのステージに
U2がいる様に見えたり、巨大なボノが目の前で歌ってくれたり
また、前の席に人たちの多くが本当に曲に合わせて跳ねたり手を上げたり見える(目の前に何本もの手が・・・)


結構楽しめました。

雰囲気だけでもこちらのYouTubeでどうぞ

http://www.youtube.com/watch?v=hhHjqmjeZww

内容:世界的ロックバンドU2が2005年からスタートさせた、「ヴァーティゴ・ツアー」のメキシコ、ブラジル、チリ、アルゼンチンの南米4か国で行われた公演に密着。「ヴァーティゴ」「ニュー・イヤーズ・デイ」などの代表曲を演奏するメンバーのパフォーマンスや、盛り上がる観客の様子を最新のデジタル3D技術を駆使してとらえる。


最後の「With OR Without YOU」は歌ってしまいそうになりました。
常にバスドラは踏んでたけど



・・・・・今回、わからん方にはわからんよね

ま〜なにはともあれ新学期?!
頑張りましょっと


posted by ヨシ at 01:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

トムとジェリー最終話

ece6d1e0.jpg


前回がドラえもんなので
ついでに「トムとジェリーの最終話」なんかも紹介しましょう
知っている方も多いと思う殆ど都市伝説になってしまっている作品。
こちらも、正式な作者の書いたものではないらしいですが
よくできた内容なので読んでみてください。
ハンカチいるかももうやだ〜(悲しい顔)

_______________________________________________________________

「トムとジェリー最終話」

ジェリーが大人になった頃トムはもうこの世にいませんでした。トムは自分の命の終わりがすぐ傍まで来ているのを知ったとき、こっそりジェリーの前から姿を消しました。ジェリーの前で弱って涙もろくなった自分を見せたくなかったのです。トムはジェリーの心の中ではずっと喧嘩相手として生き続けたかったのです。

トムがいなくなったのに気づいたときジェリーは悲しみはしませんでしたが、退屈になるなと思いました。
トムとの喧嘩は最高にスリルのあるゲームでしたから。
胸の奥が不思議にチクチクはするのですがそれが何なのか、ジェリーにはよくはわかりませんでした。

トムの願い通りジェリーの心の中でトムはいつまでも仲の悪い喧嘩相手でした。
そんなある日ジェリーの前に一匹の猫が現れました。
トムよりのろまで体も小さい猫です。
喧嘩相手のトムがいなくなって寂しかったジェリーは、今度はこの猫を喧嘩相手にしようと考えました。そこでジェリーは、穴のあいた三角チーズが仕掛けられたネズミ取りを利用して、その猫に罠をかけることにしました。
いつもトムにしていたように。

ジェリーは物陰に隠れてネズミを求めて猫がネズミ取りの近くに来るのを待っていました。
そして思惑通り猫が罠に向かって近づいてきます。
ジェリーはしめしめと思いました。
いつものように自分がネズミ取りにひっかかるふりをして、逆に猫をネズミ取りにかけてやるんだ!
うふふ!

手か尻尾を挟んだ猫の飛び上がる姿が頭に浮かび愉快です。
でもその猫はトムではありません。
猫はチーズの近くまで来たとき、ジェリーがでてくるより早く美味しそうなネズミの匂いに気づき、目にもとまらぬ速さでジェリーに襲いかかってきました。

ジェリーはいつもトムから逃げていたように逃げましたが、トムよりのろまなはずの猫にすぐに追いつかれてしまい、体をガブリと噛まれました。
ジェリーも噛みつき返しましたが、トムより体が小さいはずの猫は平気です。

血まみれのジェリーは、薄れ行く意識の中で、本当はネズミが猫と喧嘩して勝てるわけがないことと、いつもトムはジェリーにしてやられたふりをして、わざとジェリーを捕まえないでいたことをそのとき初めてしったのです。

トムの大きな優しさと友情に気づいたのです。
そしてトムがいなくなったときの胸のチクチクの正体にも気づきました。
かけがえのない友を無くした悲しみでした。
ジェリーの魂が体を抜けたとき、空の上には優しく微笑みジェリーを待っているトムがいました。


『また喧嘩ができるね』

『のぞむところさ今度は捕まえてやるぞ』

(終) ////他のホームページからのコピー


___________________________

そうだったんだ

このトムの友情がいいよね

はじめて聞いた時はその人が
「この天国でもやっぱりトムはジェリーに追いつかない・・・」

と、説明したものだからさらに感動してしましましたが
それはその人の創作だった様です。(でもその方がいいね)
posted by ヨシ at 01:01| Comment(1) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

ドラえもん最終話

昨日テレビでドラえもん放映30周年記念をしていましたので
娘と一緒に見ていたのでですが

内容は
ドラえもんが22世紀に帰ってしまうのですが
最後で、ドラえもんの最後の道具の使いかたで
戻ってくるというものでした。
それなりに良かったです。
(ドラえもんなしでも大丈夫な所を見せるため頑張るのび太)

でも、ドラえもんの最終話の話になると
いろいろな説がありじっさいに作者はそこまで作らず他界しているので
実際のところは分かりません。

でも、知ってる人も多いと思いますが
都市伝説のように世間(ネットではかなり有名)な
同人誌があり、その内容がネットで閲覧できます。

内容的には良くできていて
結構、単純な私などは感動してしまいます。

よっかたらリンク貼りますのでどうぞ

http://www.nurs.or.jp/~ike/final_dora.htm





どうですか、
ドラえもんを作ったのは実は のび太で
未来からドラえもんを送って来たのは自分だった!!

「のび太くん、宿題・・・・」と目覚めるところがまたいいよね。





posted by ヨシ at 00:31| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

相撲体験

DSC02178.JPG
 大相撲春場所 
 大阪なんばにある府立体育館です。
 枡席にご招待いただきはじめての相撲体験です。

 独特の雰囲気の中、4時に到着したらちょうど中入りで
 横綱の土俵いりでした。


それからの相撲は淡々の進むなか
4人でガヤガヤしてたらあっという間に6時前の
横綱の出番でした。

朝青龍、白鵬ともに順調にかった4日目でした。
どっちか負けて座布団を投げたかった!!

・・・・期待の仕方まちがってますよねきっとバッド(下向き矢印)


ちなみに
ドルゴルスレン ダグワドルジって誰の事か分かりますか?


・・・・・これが朝青龍の本名ですって1度で覚えられる人がいたら
その人はきっとモンゴルの血が流れているよ


DSC02179.JPG
 相撲の写真って難しいたらーっ(汗)
 おまけに桝席って結構せまい



posted by ヨシ at 01:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

イメージチェンジ

DSC01940.JPG

イメージチェンジ

プードルのトリミングってほんと楽しいですよね。
その出来上がりが楽しみになります。

今回は、いままでのカットと少し変えてみたいと思って
家族(ヨメ、娘)に提案した所 大反対だったのですが
いつもトリミングに連れて行くのは私で料金はヨメです。

いつもは、そのショップのいう「テディ・ベアー」カットにします。
すると他の写真にあるように毛が伸びてきた時に
モコモコになってこれはこれでかわいいのですが
どちらかというを茶色系のトイプー向きですよね

そこで今回は、白のプードルはやっぱこうやろ!!
っと、いうことで、ショップに連れて行った時に
勝手にトリマーさんに相談して今回の写真の様になりました。

連れて帰った時はみんなはじめびっくりしてまいたが
ヨメも気にいったみたいです。

黒い目がパチッとしてなかなかいい感じ
本人(犬)は手の先を短くしたのが気にいらない様で
ずっとなめていました。
ちょっと痛かったのかな

少し短めなので、次のトリミングまで少しはコスト削減になるかな
posted by ヨシ at 23:50| Comment(1) | ペット(愛犬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。